© 2022 ART TRADING Co.,Ltd All Rights Reserved. T F

メイン商品に「注力」することの重要さについて

blog_letter09

皆さん、こんにちは。藤井です。

本日は、メイン商品に「注力」する重要さについてお伝えします。

早速ですが、皆様に質問です。
皆さんが運営しているサイトのメイン商品は何ですか?
一番売れている商品は何ですか?すぐに答えられますか?

「メイン商品」とはそのお店で一番売りたい商品であり、
出来れば一番売れている商品になっていることが望ましい商品を指します。

この質問の答えが、
あれもこれもお勧め、いろんな商品が売れている。
どれもまあまあ。。。平均的に。。。

という店舗運営者様はちょっと耳を傾けてください。
もちろん色々な商品が売れている、また、多くの商品を売りたいという事が悪いと言っているわけではありません。

「メイン商品」を決めるという事はとても売上を上げるために大事な事だという事を理解して欲しいのです。

言い方を変えると、お店の商品の中に ひときわ目立つ山 を作ってください。

全て一辺倒ではだめです。
一番おススメしたい商品のページを一番魅力的に作り込み、そのページにお客様を呼び寄せてください。

そのページは、お店の中で一番見てもらうページですので、このページだけいつもよりも何倍も時間をかけて、最高の写真を撮り、イメージカットを用意して何倍の時間をかけて、キャッチやキャプションを検討し最高のページを作ってください。

もちろん、絶対に売るんだという気持ちのページなので、外注しても良いかと思います。

そして、お客様のレビューを徹底的に集めて、思いっきりページで紹介してください。
この商品だけであれば、広告費をかけて販売する、もしくはレビューを集める施策をしても損をすることはありません。

お客様は、意図的にこのページに集まるように仕向けられることになりますので、ページを見たお客様はこのサイトは、レビューがたくさんあるので、信頼出来、ページもとてもしっかりしているので売れているお店だと認識するでしょう。

気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、山を作るメリットは、こちらがお客様をコントロールするという事にもつながります。

全ての商品が大事、全ての商品ページのクオリティを高いものにする。全ての商品をお客様に見てもらいたい。全ての商品が売れるかもしれないから在庫を用意したい。というのは、無理なんです。
もちろんはじめは「投資」だからといえる環境であれば、構わないと思いますがほとんどそういう事はないと思います。

blog_letter07

そして、ここがポイントです。

「メイン商品」のページにお客様を集めたら、このページから第2、第3の注力商品に誘導するように仕掛けていきます。

もちろん購入して頂いたらその後は、メールマガジンで継続的に情報を提供します。
そして、そのお客様が顧客になり、リピートして頂くというストーリーが出来上がります。
この「山」を作る方法が定着していけば、次は、また、新たな山を用意します。
それが成功すれば、次々と山を増やしていく。
そういう仕組みで売上の規模をあげていきます。

blog_letter08

たまたまヒットしたではなく、売上を作るために仕掛ける。

今回はこれを覚えておいてください。

では、また次回。

ECブログランキング

  1. Shopifyの決済方法をご紹介!コンビニ決済・銀行振込・PayPayも!手数料や設定方法についてまとめました。

    2021.01.15👁1.1k
  2. Shopifyで納品書や領収書を発行するには?ネットショップ運営に必要な書類や、Shopify上での発行・編集方法をまとめました。

    2021.01.19👁1k
  3. ヤフーショッピングへの出店手順とは?出店審査や個人出店、食品の出品も含めて徹底解説!

    2021.05.18👁856
  4. EC運営代行とは?仕事内容や費用、代行業者9選も含めてご紹介!

    2020.05.18👁757
  5. Shopifyで配送地域別に送料を設定するには?利用できる配送業者や配送方法、便利なアプリもご紹介!

    2021.03.02👁698