© 2022 ART TRADING Co.,Ltd All Rights Reserved. T F

Amazon広告を成功させるには?運用方法や広告費用、動画広告なども含めて徹底解説

Amazonには数え切れないほどのネットショップが出店しています。その中で自社の商品を買ってもらうためには、その商品がユーザーの目に触れる必要があります。その際、有効なのがAmazon広告です。そこで本記事では、Amazon広告についてAmazon広告費用や、Amazon広告で成果を出すための運用方法なども含めてご紹介いたします。

この記事を書いた人

藤井 玲

2002年に楽天市場へ出店したことをきっかけに、EC支援サービスの提供をスタート。
累計18年、150社以上のサイト制作、運営経験を持つ。
一部上場企業のECサイトを10年間運営した経験から、運営全般、フルフィルメントの知見が豊富。
現在は、Shopify Expert Partnerとして、ECサイトの新規出店支援はもちろん、
売上改善や業務改善などのコンサルティングを手掛けている。

  • ECの最新情報をTwitterで発信しています。
    ECの勉強を始めたいなら、まずは藤井のTwitterをフォロー!

     

Amazon広告とは?

Amazon広告には内部広告と外部広告の2種類があります。内部広告の方が外部広告よりもユーザーにダイレクトに広告を配信できます。内部広告には「スポンサープロダクト広告」「スポンサーブランド広告」「スポンサーディスプレイ広告」があります。外部広告は販売数をさらに拡大するために他市場で顧客を獲得する際に活用されます。外部広告には「動画広告」「Amazon DSP」「カスタム広告」などがあります。

Amazon広告運用をするメリット

Amazon広告の最も大きなメリットは購買意欲が強いユーザーに広告を配信できるため他の広告よりも購買に繋がりやすいことです。Amazonは他のサイトに比べて購買意欲が強いユーザーが多いです。このAmazonで広告を配信できるため、他の広告よりも購買につながるケースが多く、結果的に売り上げアップに繋がりやすいです。
また、その他にもAmazon広告には以下のメリットがあります。

その他のAmazon広告のメリット・競合商品のページに広告を表示できる
・購入されればされるほどオーガニックでも商品が上位表示される

Amazon広告を成功させる運用方法・やり方

Amazon広告で成果を出すために重要な施策が2つあります。「1ページ目の最上部に広告を表示させる」「商品ページの有効活用」「検索クエリの有効活用」の3つが挙げられます。以下で詳しく解説します。

「1ページ目の最上部に広告を表示させる」

Amazonによると、全ユーザーの約7割は1ページ目しか閲覧しないようです。
そのため、1ページ目の最上部に広告を表示させることはAmazon広告で成果を出すために最も重要な施策です。

「商品ページの有効活用」

商品ページの有効活用もAmazon広告運用において重要な施策の1つです。ユーザーがAmazon広告をクリックすると商品ページに案内されます。その商品ページを見てユーザーはこの商品を買うかどうか決めます。そのため、この商品ページをどう有効活用するか売り上げに大きく影響します。商品ページは「商品名」「商品画像」「商品説明」の3つの部分に分かれており、どれも重要な要素です。
商品名を登録する際は、検索にひっかかりそうなキーワードを入れつつ、わかりやすく商品を簡潔に説明するといいでしょう。
また、商品画像を登録する際は、「どの端末でも画像が適切に表示できるか」「画像の最長辺のいづれかが1000px以上あるか」「その写真で商品の魅力が伝わるか」という点に注意するといいでしょう。
そして、商品説明では商品画像だけでは伝えきれない商品の魅力を文字情報として伝えます。ただ商品情報を羅列している長い文章ではなく、箇条書きで必要な情報を簡潔に掲載することをおすすめします。

「検索クエリの有効活用」

検索クエリの有効活用もAmazon広告運用において重要な施策の1つです。検索クエリとはユーザーが検索したキーワードのことです。ユーザーが何を検索しているのかは管理画面やレポートで確認することができます。
この検索クエリを商品のキーワードとして登録すれば、検索された際に広告が表示されやすくなり、売り上げアップが期待できます。そのため、検索クエリの有効活用はAmazon広告運用において重要な施策の1つです。商品のキーワード登録に関しては本記事後半の「Amazon広告キーワードターゲティングとは?」で詳しく解説しています。

Amazon広告費用

Amazon広告の課金方式は表示された広告がユーザーにクリックされると料金が発生するクリック課金型です。Amazon広告のスポンサープロダクト広告、スポンサーブランド広告、スポンサーディスプレイ広告どれも1クリック費用は5〜10円程度です。また、クリック単価の上限は自由に設定できるので、予算内で広告を運用することができます。

Amazon広告「キーワードターゲティング」とは?

キーワードターゲティングはAmazon広告内でリスティング広告として機能します。ユーザーの検索クエリと事前に設定した商品のキーワードとマッチすると、検索結果ページで広告を配信することができます。

キーワードの追加方法1.キャンペーンマネージャーに移動し、キャンペーン名をクリック
2.キーワードをクリック
3.キーワードを追加をクリック(推奨されているキーワードリストからの選択や独自キーワードの入力を行います。)
4.マッチタイプを選択

※マッチタイプ…設定した商品のキーワードがどのような検索クエリで広告が表示されるのかを左右する設定です。マッチタイプには「完全一致」や「フレーズ一致」「部分一致」の3種類があります。

Amazon広告を学べるおすすめの本

Amazon広告を運用する際に参考になる本が「 Amazon広告”打ち手”大全 世界最大のECサイトで広告運用に挑む最強の戦略77」です。本書ではAmazon広告の初歩から応用までを体系的に解説しており、コンサルタントとしてAmazon広告に取り組んできた著者が Amazon広告運用の際の具体的な打ち手を紹介しています。本書は Amazon広告の運用ノウハウを吸収したい運用担当者やEC業界やAmazonの動向を知りたい方におすすめです。

Amazon広告”打ち手”大全 世界最大のECサイトで広告運用に挑む最強の戦略77
著者:寳 洋平 鳴海 拓也
出版社:インプレス
出典:Amazon広告”打ち手”大全 世界最大のECサイトで広告運用に挑む最強の戦略77

Amazon広告「動画広告」とは?

スポンサープロダクト広告やスポンサーブランド広告で売り上げを拡大した後は動画広告で商品の認知拡大をすることをおすすめします。動画広告は他の広告に比べて、より多くの情報を短時間で伝えることができます。動画広告はトップページと商品詳細ページに掲載できます。
動画広告には「動画は3分以内」「音声必須」「動画広告の50%がディスプレイに表示された段階でミュート再生がスタートされる」という3つのルールがあります。この3つのルールが守られていないと動画広告を配信することはできません。また、動画広告は1ユーザーに対して1日最大2回までしか表示することができません。

まとめ

いかがだったでしょうか。Amazon広告には「購買意欲が強いユーザーにコスパ良く広告を配信できる」という大きなメリットがあります。Amazon広告を成功させることができれば、このメリットを享受することができ、売り上げアップに繋がります。本記事がAmazon広告を運用する際のお役に立てれば幸いです。

関連記事

・Amazonスポンサープロダクト広告とは?運用のコツや広告が上位表示されない原因も含めて徹底解説!
・Amazonディスプレイ広告とは?広告の種類からかかる広告費の目安まで徹底解説!
・【Web広告徹底解説】ECサイトで実施すべき広告施策とは?
ECサイト制作ならアートトレーディング

世界170か国以上のNo.1シェアを誇るグローバルECプラットフォーム「shopify」を導入した自社ECサイト制作をご提案いたします!
当社は、15年以上の実績・100社以上のECサイト構築運用 経験でお客様のお悩みを解決してまいりました。
新規のECサイト制作、既存サイトからの移転・乗り替えだけでなく、運営代行・コンサルティング・在庫連携・物流まで幅広くサポートが可能です。
EC支援といってもお客様の状況はさまざまです。これからECサイトを展開したい、サイトはあるが販売促進のノウハウが欲しい、スタッフが足りなくて人手が欲しい等々…。
現在の状況を分析し、ニーズに合った提案を行い、実践し、ECサイトだけでなくお客様ともども成長していただけるような支援を行います。

人気週間ランキング

  1. Shopifyの決済方法をご紹介!コンビニ決済・銀行振込・PayPayも!手数料や設定方法についてまとめました。

    2021.01.15👁1k
  2. Shopifyで納品書や領収書を発行するには?ネットショップ運営に必要な書類や、Shopify上での発行・編集方法をまとめました。

    2021.01.19👁839
  3. ヤフーショッピングへの出店手順とは?出店審査や個人出店、食品の出品も含めて徹底解説!

    2021.05.18👁761
  4. EC運営代行とは?仕事内容や費用、代行業者9選も含めてご紹介!

    2020.05.18👁708
  5. Shopifyで配送地域別に送料を設定するには?利用できる配送業者や配送方法、便利なアプリもご紹介!

    2021.03.02👁618