© 2022 ART TRADING Co.,Ltd All Rights Reserved. T F Y

ストアマッチとは?アイテムマッチとの違いや費用、問題点まで含めて徹底解説!

ECモールは規模が大きく最も集客力のあるECサイトの一つです。しかし、AmazonやYahoo!ショッピングをはじめとしたECモールへ出店する際はサイト内外にいる多くの競争相手と闘わなければなりません。そのため、ECモールに出店する場合でもSEO施策やSNSを活用したWebマーケティングは重要です。そこでこの記事ではYahoo!ショッピングで開店している店舗が限定して使用できるストアマッチ広告についてご紹介いたします。

この記事を書いた人

藤井 玲

2002年に楽天市場へ出店したことをきっかけに、EC支援サービスの提供をスタート。
累計18年、150社以上のサイト制作、運営経験を持つ。
一部上場企業のECサイトを10年間運営した経験から、運営全般、フルフィルメントの知見が豊富。
現在は、Shopify Expert Partnerとして、ECサイトの新規出店支援はもちろん、
売上改善や業務改善などのコンサルティングを手掛けている。

  • ECの最新情報をTwitterで発信しています。
    ECの勉強を始めたいなら、まずは藤井のTwitterをフォロー!

     

ストアマッチとは

Yahoo!ショッピング広告の中の広告形態の1つで開店しているストア限定のクリック課金広告です。クリック課金広告とは、広告がクリックされた回数に応じて料金が発生する広告でストアマッチではワンクリック最低10円で設定されています。
ストアマッチに登録すると、Yahoo!ショッピングのカテゴリリストや検索結果のページに、登録した商品や、商品情報が掲載されます。

ストアマッチ(アイテムマッチ)とバリューコマースアフィリエイトの関係とは?

バリューコマースアフィリエイトとは、様々な広告主にアフィリエイト広告の提供を行っている日本最大級のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。
アフィリエイト広告とは検索エンジンの検索結果ページやブログ、サイトなどに商品やサービスに関する広告を掲載し、その広告経由で商品購入やサービス利用などの条件を満たした成果が発生した際に、広告主から対象者へ広告報酬が支払われる仕組みの広告形態の事を指します。
Yahoo!ショッピングもバリューコマースアフィリエイトに広告主として参加しているため、Yahoo!ショッピングが提供している広告形態であるストアマッチも、バリューコマースアフィリエイトの提供している広告システムを利用して構築されているものになります。

ストアマッチとアイテムマッチの違いとは?

アイテムマッチとは、ストアマッチが提供する広告メニューの1つです。
以前はYahoo!ショッピングに「アイテムマッチ広告」「ストアのイチオシ広告」という2つのキーワード広告があり、両方合わせて「ストアマッチ」と呼ばれていました。しかし最近は「ストアのイチオシ」がほとんど利用されていないため、現在では「ストアマッチ」と「アイテムマッチ」は同じ意味で使われています。

ストアマッチ(アイテムマッチ)の始め方

広告の設定や管理など、複雑そうで苦手意識を持っている方もいるのではないでしょうか。ストアマッチは広告は、難しい設定をする必要はなく簡単に登録できます。

①カテゴリを選択する

広告として掲載したい商品カテゴリーを選択します。
カテゴリは以下の通りです。

広告として掲載できる商品カテゴリー一覧

    ファッション、食品、アウトドア・釣り・旅行用品、ダイエット・健康、コスメ・美容・ヘアケア、スマホ・タブレット・パソコン、テレビ・オーディオ・カメラ、家電、家具・インテリア、花・ガーデニング、キッチン・日用品・文具、DIY・工具、ペット用品・生き物、楽器・手芸・コレクション、ゲーム・おもちゃ、ベビー・キッズ・マタニティ、スポーツ、車・バイク・自動車、CD・音楽ソフト・チケット、DVD・映像ソフト、本・雑誌・コミック

このカテゴリーは、基本的に出品する際に選ぶものと同じです。

②商品を選択

ストアに出店している商品の中から、広告として掲載したい商品を選択します。
事前に登録した商品の中からのみ広告として掲載する商品を選択することができるので、事前に商品登録を済ませておく必要があります。

③入札金額の設定

入札とは、1クリックあたりに支払う広告料金を決め、設定することです。
最後は設定した入札金額に応じて入札し作業は終了です。
以上でストアマッチ広告の登録は完了します。
広告審査や細かい広告設定がないため、簡単に登録することができます。最低利用期間の制限もなく、気軽に始められます。

ストアマッチ(アイテムマッチ)の予算

アイテムマッチは、クリック数に応じて課金されるクリック課金広告です。一般的に広告掲載には費用がかかるというイメージがありますが、ストアマッチ広告は自分で入札金額を設定し、費用を管理することが可能です。
基本的に入札金額は自由な設定が出来ますが、最低入札金額が定められています。最低入札金額はカテゴリによって異なり、10円または15円に設定されています。

入札金額に応じて、月にどれほど広告掲載費用がかかるのか2つ例をご紹介します。
入札金額が10円の腕時計の広告掲載(1か月100クリックされた場合)
10 円 × 100 クリック = 1000 円     1000円が課金される
入札金額が15円のソファーの広告掲載(1か月100クリックされた場合)
15 円 × 100 クリック = 1500 円     1500円が課金される
どちらも最低入札金額で設定していますが、安価で広告掲載できることがわかります。

ストアマッチ(アイテムマッチ)の問題点とは?

アイテムマッチはクリック課金広告なので、1クリック10円から利用することができます。しかし、同じ広告枠を獲得したいと思っている出店者が多い場合にはその分1クリック単価が高騰してしまいます。
このことから、ストアマッチの問題点としてライバルの多さによって利用料金が変動するという点があげられます。

ストアマッチ(アイテムマッチ)の効果的な使い方

アイテムマッチでは検索結果に応じて広告が掲載されるため、Yahoo!ショッピングの他の広告枠と比べても費用対効果が高くなっています。
広告掲載の効果をさらに高めるためには、アイテムマッチを用いて分析を行うことが重要になります。
Yahoo!ショッピングでは、商品の閲覧数や売り上げの増加に伴い商品スコアが上がります。そして商品スコアの高いものが上位に表示される設定になっています。アイテムマッチを利用することで商品スコアが分かり、商品スコアの高いものを広告に設定することができます。
このようにアイテムマッチを用いたことによって得た情報で、より効率的に高い効果を出せるようになります。

ストアマッチ(アイテムマッチ)広告が表示されない原因と対処法

ストアマッチ広告はなんらかの要因によって表示されない場合があります。これらの問題に対する原因と対処法を以下に解説いたします。

考えられる原因

  1. 上限予算に達している
  2. 均等配信による広告配信タイミング外になっている
  3. 商品の在庫がない
  4. 販売期間前の商品を登録している
  5. 商品の画像が登録されていない
  6. 商品カテゴリが設定されていない

対処法

上記のような項目が原因で広告が表示されない場合の対象法としては、予算、広告設定や商品ページを確認し不備があれば修正するというものがあげられます。
この操作は広告設定を行ったあとすぐには反映されないため、少し時間をおいてから再度確認しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
本記事ではストアマッチ広告について解説しました。ストアマッチ広告には広告初心者の方でも気軽に始められるメリットがあります。Yahoo!ショッピングで新しくお店を出店した方や、売り上げが上がらず悩んでいる方はぜひストアマッチ広告を試してみてください。
この記事がYahoo!ショッピングを利用する際に参考になれば幸いです。

ECサイト制作ならアートトレーディング

世界175か国以上のNo.1シェアを誇るグローバルECプラットフォーム「shopify」を導入した自社ECサイト制作をご提案いたします!
当社は、15年以上の実績・200社以上のECサイト構築運用 経験でお客様のお悩みを解決してまいりました。
新規のECサイト制作、既存サイトからの移転・乗り替えだけでなく、運営代行・コンサルティング・在庫連携・物流まで幅広くサポートが可能です。
EC支援といってもお客様の状況はさまざまです。これからECサイトを展開したい、サイトはあるが販売促進のノウハウが欲しい、スタッフが足りなくて人手が欲しい等々…。
現在の状況を分析し、ニーズに合った提案を行い、実践し、ECサイトだけでなくお客様ともども成長していただけるような支援を行います。

人気週間ランキング

  1. Shopifyで納品書や領収書を発行するには?ネットショップ運営に必要な書類や、Shopify上での発行・編集方法をまとめました。

    2021.01.19👁6k
  2. Shopifyの決済方法をご紹介!コンビニ決済・銀行振込・PayPayも!手数料や設定方法についてまとめました。

    2021.01.15👁5.6k
  3. ヤフーショッピングへの出店手順とは?出店審査や個人出店、食品の出品も含めて徹底解説!

    2021.05.18👁4.9k
  4. Shopifyで配送地域別に送料を設定するには?利用できる配送業者や配送方法、便利なアプリもご紹介!

    2021.03.02👁4.7k
  5. ECサイト運営とは?業務内容や必要なスキルも含めて徹底解説!

    2021.02.10👁4.2k