© 2022 ART TRADING Co.,Ltd All Rights Reserved. T F Y

無料で利用できるネットショップ開設サービスを紹介!主要サービスの手数料や機能の比較、事例の紹介をします。

インターネットは今や全世界の人が利用し、インターネット上で商品を購入する機会も増えてきています。そこで、誰でも簡単にネットショップを開設することができるサービスが次々に登場しています。その中には無料でネットショップを開設することのできるサービスもあります。今回は、無料のネットショップ開設サービスについてメリットや注意点、おすすめのサービスの紹介をします。

この記事を書いた人

藤井 玲

2002年に楽天市場へ出店したことをきっかけに、EC支援サービスの提供をスタート。
累計18年、150社以上のサイト制作、運営経験を持つ。
一部上場企業のECサイトを10年間運営した経験から、運営全般、フルフィルメントの知見が豊富。
現在は、Shopify Expert Partnerとして、ECサイトの新規出店支援はもちろん、
売上改善や業務改善などのコンサルティングを手掛けている。

  • ECの最新情報をTwitterで発信しています。
    ECの勉強を始めたいなら、まずは藤井のTwitterをフォロー!

     

無料で利用できるネットショップ開設サービスのメリット

無料で出店することができる

当たり前の話ですが、初期費用や月額費用を払う必要がありせん。多少の機能制限がある場合はありますが、ネットショップに必要な基本的な機能は使用することができます。

スモールビジネスに最適

基本的に無料のネットショップサービスですが、商品が売れた時の手数料はかかります。ただし小規模の出店であれば、気にするほどではないでしょう。そのため、ネットショップの運営の未経験者が初めてやるのには最適だと言えます。

無料で利用できるネットショップ開設サービスの注意点

無料で利用できるネットショップを使用する際に、注意するべき点を紹介します。

機能の制限がある

多くの無料で使用できるネットショップサービスは応用的な機能やデザインの追加を有料のオプションとして用意している場合が多いです。そのため、自社の商品サイトの独自性を出すことは難しいです。

独自ドメインの取得ができない

無料のネットショップ開設サービスの多くは独自のドメインの取得ができません。独自のドメインがあることはビジネスにおいて信頼性を持つことの指標になるため。独自ドメインの使用ができないことはデメリットになります。

有料のネットショップ開設サービスとの違い

有料の分、様々な点で違いがあります。この違いを理解し、コストと比較することで自社のビジネスがどちらに向いているかを判断するのが好ましいです。下記の表で比較してみました。

有料サービス 無料サービス
容量 無制限 制限がある場合がある
集客力 強い(集客のための機能を搭載) 比較的弱い
独自ドメイン 利用可能 ほとんど利用できない
デザインの幅 様々なカスタマイズが可能 簡単に設定できるが、幅は狭い
固定費用 あり なし

無料でネットショップを開設するサービスの比較!

今回は無料ネットショップ開設サービスを、手数料・機能・対応している決済サービスの観点から比較していきます。

BASE


BASEは導入実績が120万店舗を超え、日本で一番利用されているネットショップ開設サービスの一つです。無料で利用できる機能が多く、デザインも幅を持った編集が可能です。また、無料で独自ドメインを使用することができることも特徴です。

・手数料

 

売上 かんたん決済手数料 3.6%+40円(固定)
サービス利用料 3%
入金 振込手数料 250円
事務手数料 20,000円未満は500円, 20000円以上は0円

売上の総額の6.6%+40円が手数料となります。これはかんたん決済手数料とサービス利用料を足したもので、他の無料サービスと比べるとやや高くなっています。

・機能

 

HTML編集 クーポン発行
年齢制限 レビュー機能
メールマガジン ポイント機能 ×
パスワード保護 Googleショッピング連携 ×
ダウンロード販売 予約販売
電子チケット販売 × 定期販売
複数配送先指定 × 抽選販売
インスタグラム連携 再入荷通知 ×
アクセス解析 レコメンド機能 ×

・対応している決済サービス

 

クレジットカード コンビニ決済
銀行振込 後払い決済
キャリア決済 代金引換 ×
Amazon Pay × 楽天ペイ ×
PayPal(ペイパル) PayPay ×
Stripe × Square ×
Google Pay × Apple Pay

BASEは無料で利用できるサービスであるものの、豊富な機能を備えており、有料のサービスにも引けを取りません。デザインも複雑なものからシンプルなテンプレートまで用意されており、自由度が高いです。無料で本格的なネットショップを構築してみたいという方に文句なくお勧めできるサービスになっています。

 

STORES


ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社が運営するサービスです。無料プランのほかに有料プランもあり、機能が充実しています。複雑なカスタマイズはできませんが、デザインの設定を初心者でも簡単に行うことができます。有料のプランが月額1980円であり、業界最安値であることも特徴に挙げられます。

・手数料

 

売上(決済手数料) フリープラン 5%
スタンダードプラン 3.6%
入金 振込手数料 275円
事務手数料 275円

・機能

 

HTML編集 × クーポン発行
年齢制限 レビュー機能
メールマガジン ポイント機能 ×
パスワード保護 Googleショッピング連携 ×
ダウンロード販売 予約販売
電子チケット販売 定期販売
複数配送先指定 × 抽選販売 ×
インスタグラム連携 再入荷通知
アクセス解析  〇※ レコメンド機能 ×

※アクセス解析はスタンダードプランで追加される機能です。フリープランでは使用できません。

・対応している決済サービス

 

クレジットカード コンビニ決済
銀行振込 後払い決済
キャリア決済 代金引換  〇※
Amazon Pay  〇※ 楽天ペイ
PayPal(ペイパル) PayPay ×
Stripe × Square ×
Google Pay × Apple Pay ×

※Amazon Payと代金引換はスタンダードプラン限定の決済方法です。
STORESはHTML編集の機能がなく、複雑な編集はできないものの、無料のデザインテンプレートが充実しています。また、手数料がフリープランでも5%とかなり安くなっており、有料プランにおいては3.6%と業界の中でも屈指の安さです。まず、ネットショップを開設してみたいという初心者にもおすすめできるサービスになっています。

Square オンラインビジネス


2020年10月15日に決済サービスSquareの機能として追加されたことにより開発された、ネットショップ開設サービスです。無料プランであっても、決済手数料3.6%と有料プランと比べても安くなっています。

・手数料

 

決済手数料 3.6%
振込手数料 無料

・機能

 

HTML編集 × クーポン発行
年齢制限 × レビュー機能  〇※
メールマガジン × ポイント機能 ×
パスワード保護 × Googleショッピング連携 ×
ダウンロード販売 × 予約販売 ×
電子チケット販売 × 定期販売 ×
複数配送先指定 × 抽選販売 ×
インスタグラム連携 再入荷通知 ×
アクセス解析 レコメンド機能 ×

※レビュー機能は有料プラン(プロフェッショナル以上)で利用することができます。

・対応している決済サービス

 

クレジットカード コンビニ決済 ×
銀行振込 × 後払い決済 ×
キャリア決済 × 代金引換 ×
Amazon Pay × 楽天ペイ ×
PayPal(ペイパル)  〇※ PayPay ×
Stripe × Square
Google Pay × Apple Pay ×

※PayPalはパフォーマンスプラン以上で利用可能になります。
機能や対応している決済サービスは物足りないかもしれませんが、決済手数料の低さや振り込み手数料が無料であることは大きな魅力です。また、Squareオンラインビジネスは2020年に始まったばかりのサービスであるため、これから徐々に機能が追加されていくことも期待できます。

導入事例

実際に無料のサービスを利用してネットショップを開設した事例を紹介します。

誠光社

誠光社は京都の書店で、STORESを利用してネットショップを開設しました。実店舗のオープンよりも前にネットショップを開始しました。ネットショップの売り上げは導入当初から安定しており、実店舗の宣伝にもなったそうです。
参照:誠光社 通信販売

藍包丁(エディットジャパン)

エディットジャパンは包丁の開発・販売を行っている会社です。BASEによりサイトの構築を行いました。ショップにあるレビュー機能は全員に表示され、カスタマーのレビューへのショップ側の返信も全員に公開されています。これにより、良い評価にも悪い評価にもショップが丁寧に返していることが分かり、イメージアップにつながったそうです。
BASEの豊富なデザイン機能により、シンプルでおしゃれなデザインのサイトを構築することができ、CVRの向上につながったそうです。

参照:藍包丁

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は無料でネットショップを開設するメリットやサービスについて紹介させていただきました。ネットショップの活用は業績の改善に大きく貢献します。まずは無料で開設できるサービスを使用して、ネットショップを開設してみてはいかがでしょうか。

関連記事

・東京・大阪のECサイト制作会社20選を徹底比較!失敗しないための選定ポイントとは?
・無料で始められるネットショップから楽天市場までを徹底的に比較しご紹介致します!
・ECサイトの作り方完全版!無料で作れる方法や作る上で参考になる本をご紹介します!

ECサイト制作ならアートトレーディング


世界170か国以上のNo.1シェアを誇るグローバルECプラットフォーム「shopify」を導入した自社ECサイト制作をご提案いたします!
当社は、15年以上の実績・100社以上のECサイト構築運用 経験でお客様のお悩みを解決してまいりました。
新規のECサイト制作、既存サイトからの移転・乗り替えだけでなく、運営代行・コンサルティング・在庫連携・物流まで幅広くサポートが可能です。
EC支援といってもお客様の状況はさまざまです。これからECサイトを展開したい、サイトはあるが販売促進のノウハウが欲しい、スタッフが足りなくて人手が欲しい等々…。
現在の状況を分析し、ニーズに合った提案を行い、実践し、ECサイトだけでなくお客様ともども成長していただけるような支援を行います。

オススメ記事

人気週間ランキング

  1. Shopifyで納品書や領収書を発行するには?ネットショップ運営に必要な書類や、Shopify上での発行・編集方法をまとめました。

    2021.01.19👁6k
  2. Shopifyの決済方法をご紹介!コンビニ決済・銀行振込・PayPayも!手数料や設定方法についてまとめました。

    2021.01.15👁5.6k
  3. ヤフーショッピングへの出店手順とは?出店審査や個人出店、食品の出品も含めて徹底解説!

    2021.05.18👁4.9k
  4. Shopifyで配送地域別に送料を設定するには?利用できる配送業者や配送方法、便利なアプリもご紹介!

    2021.03.02👁4.7k
  5. ECサイト運営とは?業務内容や必要なスキルも含めて徹底解説!

    2021.02.10👁4.2k