© 2024 ART TRADING Co.,Ltd All Rights Reserved. Twitter Instagram Youtube  Line
LinePopup link_for_sp

福岡に拠点があるECコンサル会社6選!選び方や利用するメリット・デメリットも紹介!

福岡にはどんなECコンサル会社がある?どうやって選ぶべき?と気になっていませんか。

福岡には、以下6社のようなECコンサル会社があります。

・アートトレーディング株式会社
・株式会社HMit
・株式会社POPHOPE
・マクロジ
・株式会社 康佳
・ワールドシェア株式会社

自社と一番相性が良い福岡のECコンサル会社を選定するには、まず自社の課題を確認し、その後、各コンサル会社の得意分野・サービス範囲・評判を確認し、課題を解決できそうな会社を選びましょう。

この記事では他にも「福岡でECコンサルを頼んだ時の費用について」や「福岡でECコンサルを頼むメリット・デメリット」などを紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

執筆者

佐藤美樹

アートトレーディング株式会社の専属WEBライター。
ECサイト運営では、SEOやSEM、SNSマーケティングの導入・運用を担当。現在はECサイト運営に関する記事の執筆を行う。

監修者

アートトレーディング株式会社代表取締役。
2002年に楽天市場へ出店したことをきっかけに、EC運営サポートサービスの提供をスタート。累計150社以上のサイト制作、運営経験を持つ。

ECの最新情報をYOUTUBEやXで発信しています。
ECを学んでいきたい人はリンクをクリック!

髭男社長のYOUTUBEはこちら
藤井玲のXはこちら
藤井玲のプロフィール詳細はこちら

福岡に拠点があるECコンサル会社6選

ここでは福岡に拠点があるECコンサル会社を6社紹介します。

アートトレーディング株式会社

会社名 アートトレーディング
株式会社
所在地 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-29 1F
設立年 1996年1月12日

◆おすすめポイント

アートトレーディング株式会社は、福岡県福岡市中央区に支店を持つECコンサル会社。

いちばんの強みは、ECサイトの構築から、運営サポート、物流業務、カスタマーサポートまでEC運営に関する全行程の支援ができるということ。それぞれの工程に関して多くの経験があるため、EC運営全体の利益向上のためのサポートが可能です。

特にEC運営のサポートでは、ECサイトのファンを増やす支援を得意としています。まずは徹底的にお客様のご商材や業界についてのヒアリングを行い、現状分析と競合分析を行ったうえで、クライアントの商品のファンを増やすための戦略立案、運営サポートを行っていきます。

またお客様に合わせた手厚いサポートも評判で「WEBなどの知識が全くない」といったお客様にもわかりやすく丁寧なサポートをさせて頂いています。

福岡県福岡市の支店で対面での打ち合わせもできるため、「直接会ってアドバイスが欲しい」といったお客様でも安心です。

株式会社HMit

会社名 株式会社HMit(ハミット)
所在地 〒812-0015 福岡県福岡市博多区山王1丁目11-35 スクラム5 503号室
設立年 2021年9月2日

◆おすすめポイント

株式会社HMitは、福岡県福岡市にあるECコンサル会社。

株式会社HMitでは、楽天市場やYahoo!ショッピングなどの国内ECモールのコンサルティングから運用代行まで、一貫したサポートを行っています。また、商品企画から製造、WEB制作、販売促進、顧客対応、受注・出荷まで、ECに関わるあらゆるプロセスを網羅しています。

また、自社サイト販売の支援も行っており、新規事業の立ち上げから、既存事業の成長促進まで、様々なニーズに応じたサポートを行っています。商品撮影に特化したプロカメラマンや、売上流入を考慮したデザインを作れるWEBデザイナーも在籍しているので、自社ECサイトの制作も安心して依頼することができますよ。

さらに株式会社HMitではSNSマーケティングに精通したコンサルタントが、企画・ブランディングからフルディレクション型のサービスを展開しているので、EC売上の最大化が可能です。

株式会社POPHOPE

会社名 株式会社POPHOPE
所在地 〒810-0004 福岡市中央区渡辺通3−10−39
設立年 2020年11月10日

◆おすすめポイント

株式会社POPHOPEは、福岡市中央区にあるECコンサルティング会社です。

株式会社POPHOPEでは、通販、サービス販売、飲食業、美容業、農業、漁業、畜産業、養蜂業、卸売り、そしてアプリ導入といった幅広い分野でのサポートが可能です。

また、PH倶楽部では、進化の激しいEC業界の最新情報を紹介。株式会社POPHOPEでは未経験の方が、自分で理論が理解でき、自分で決定、ハンドリングができる様、親切丁寧にサポートしていきます。

株式会社マクロジ

会社名 株式会社マクロジ
所在地 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目6-50 福岡大名ガーデンシティ10F
設立年 2017年11月17日

◆おすすめポイント

株式会社マクロジは、福岡県福岡市中央区にあるECコンサル会社。

ECコンサルティングでは、ネットショップ運営における人材不足、タスクの優先順位付け、残業問題など、多くの事業者が直面する課題に対応します。これまで培ってきたノウハウとリソースを活用し、企業の価値をエンドユーザーに伝えるための支援を行います。

SNSマーケティングでは、インスタグラムをはじめとするソーシャルメディアを活用したマーケティング支援を提供します。一方的なコミュニケーションではなく、ユーザーとの相互コミュニケーションを通じて、ブランド認知の拡大を図ります。

また、株式会社マクロジでは自社内でEC店舗を持ち、オリジナル商品の企画開発から顧客対応まで、ECにおけるバリューチェーン全てに対応するブランド事業も展開しています。現場で生のEC運営を行うことで、クライアントへの提案内容の再現性を向上させます。

株式会社 康佳

会社名 株式会社 康佳
所在地 〒810-0001福岡市中央区天神2丁目8-14 1階
設立年 2007年4月2日

◆おすすめポイント

株式会社康佳は福岡市中央区にあるECコンサル会社。

株式会社康佳では、現状のサイト分析を行い、損益分岐点を明確にし、単に売上を伸ばすだけでなく、広告費などの費用を圧縮するトータル提案を行います。これにより、費用対効果の改善を実現します。

さらに、クライアント様の潜在的な強みを客観的に掘り起こし、新しいビジネスモデルの構築提案を行います。これまで培ってきた知見と十分なヒアリングを基に、クライアント様のビジネスを新たな次元へと導きます。

ワールドシェア株式会社

会社名 ワールドシェア株式会社
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅東3丁目8-15 サティス博多駅東 6F
設立年 2014年6月12日

◆おすすめポイント

ワールドシェア株式会社は、福岡県博多にあるECコンサル会社。

ワールドシェア株式会社では、楽天やYahoo!などの大手モールや自社店舗のメリット・デメリットを考慮し、制作から出店・開業までワンストップでサポート。出店審査、商品登録代行、ショップ運営代行、必要な箇所の自己更新の仕組みづくりなど、ECサイトに関するあらゆる面でお客様を支援します。

また、ECサイト制作、運営・管理、システム開発、ECマーケティングなど、ECサイト運営に必要な全てのサービスを提供。SEO対策、広告露出、SNS戦略、メディア出演などを通じて、最大限の費用対効果を生み出します。

福岡のECコンサル会社を選ぶ際のステップ

ここでは福岡でECコンサル会社を選ぶ際のステップを紹介します。

1.自社の課題を確認する
2.各コンサル会社の得意分野を確認する
3.サービス範囲を確認する
4.評判を確認する
5.各コンサル会社に問い合わせを行う
6.提案を受ける

順を追って見ていきましょう。

自社の課題を確認する

福岡のECコンサル会社を選ぶ際は、まず自社の課題を確認することが大切です。

具体的に確認するべき項目を以下で見ていきましょう。

◆ビジネスモデルの理解

自社の課題を確認するためにまずは、自社のビジネスモデルを理解するようにしましょう。

というのも自社のビジネスモデルを正確に理解することで、ECコンサルティング会社に具体的かつ適切な要望を伝えることができ、効率的なサポートを受けることができるから。

具体的には、提供する商品やサービス、ターゲット市場、収益源、ビジネスプロセスなどを調査するようにしましょう。

◆現状分析を行う

次に自社のECサイトの現在の状況を詳細に分析します。

具体的には、ECサイトのトラフィック、ユーザーエンゲージメント、コンバージョン率、売上データ、顧客のフィードバックなどを詳細に分析しましょう。

◆問題点を特定する

現状分析を基に、具体的な問題点を特定します。

例えば、ECサイトのユーザーインターフェースの問題、マーケティング戦略の欠如、顧客サービスの課題、技術的な制限など、分析を元に自社ECサイトのどこが問題点なのかを洗い出しましょう。

◆必要なスキルとリソースを特定する

ECサイトの問題点がわかったら、それを改善するために必要なスキルは何なのか、どのぐらいのリソースを増やせばいいのかを特定しましょう。

これを理解しておくことで、どの分野に特化したECコンサル会社に頼めば、より成果を出せるのかを判断することが可能になります。

各コンサル会社の得意分野を確認する

自社の課題が明確になったら、各コンサル会社の得意分野を確認しましょう。

確認しておくべき内容について、下記で解説していきます。

◆ECモールと自社ECどちらに特化しているか

ECモールの市場に参入する場合と、自社ブランドのECサイトを立ち上げる場合では、必要な戦略やサポートが異なるため、依頼したいECコンサル会社はどちらを得意としているのかを確認しましょう。

ECモールとは、Amazonや楽天のような大手Eコマースプラットフォームのこと。これらのプラットフォームに特化したコンサル会社は、プラットフォーム固有のSEO戦略、商品リスティングの最適化、プロモーション戦略、顧客レビューの管理などに精通しています。

一方、自社ECサイトに特化したコンサル会社は、ウェブサイトのデザインと開発、ブランド戦略、顧客体験の最適化、SEO、データ分析、デジタルマーケティングなどに強みを持っています。

自社で運営しているプラットフォームに合わせて、得意としているECコンサル会社を選ぶのが得策でしょう。

◆自社商品の業界知識はあるか

業界に特化した知識は、その業界固有の課題やトレンドを理解し、適切な戦略を立案するために不可欠です。

例えば、ファッション、食品、家電、健康ケアなど、各業界には特有の消費者行動、販売サイクル、競合環境が存在します。

業界に詳しいECコンサルティング会社は、その業界で効果的なデジタルマーケティング戦略、顧客関係管理、在庫管理、価格戦略などを提供できます。これにより、特定の市場での競争力を高めることができます。

自社の業界に精通したコンサルティング会社を選ぶことで、業界特有の課題に対応し、より効果的なEC運営戦略を立てることができるでしょう。会社選びの際には、その会社が過去にどのような業界のクライアントと成功を収めてきたか、具体的な事例や成果を確認することが重要です。

◆自社の課題を解決できそうか

最初に出した自社が直面している具体的な課題に対して、ECコンサル会社が解決できそうかを判断しましょう。

例えば、ウェブサイトのトラフィック不足、低いコンバージョン率、顧客エンゲージメントの欠如、在庫管理の問題、物流の効率性、デジタルマーケティング戦略の不備などを確認した上で、コンサルティング会社の専門性や過去の実績を確認します。

特定の課題に関してどのような解決策を提供してきたか、その成果はどうだったかを見ることが重要です。

その後、自社のニーズとコンサルティング会社の提供するサービスを比較し、どの程度適合しているかを確認します。自社の規模、業界、特定の課題などに合わせて、最も適したコンサルティング会社を選択することが重要でしょう。

サービス範囲を確認する

各コンサル会社の得意分野を調べたら、それぞれのサービス範囲を確認します。

最初に確認した「自社の課題」に合わせて必要なサービスを提供しているコンサル会社を選別していきましょう。

◆コンサルなのか代行もできるのか

ECコンサルを選ぶ際には、サービス内容がコンサルなのか、代行もできるのかを確認しましょう。

コンサルティングサービスは一般的に、戦略的アドバイスや計画の立案を主に行います。

ここでは、ECサイトの最適化、マーケティング戦略、データ分析などの専門知識が提供されますが、実際の実行は自社で行う必要があります。

一方、代行サービスを提供するコンサル会社は、戦略の立案だけでなく、実際の運用やマーケティング活動、コンテンツ作成、顧客対応などを代わりに行います。

そのため、内部リソースが潤沢にある企業は、コンサルサービスを。リソースが限られている企業は、代行も行ってくれる会社に依頼するのがベストでしょう。

◆対面でアドバイスもらえるのか

対面でのコンサルティングは、直接的なコミュニケーションを通じて具体的なアドバイスやフィードバックを受けられる点で価値があります。

特に、自社内にITに関する知識を持った人材が少ない企業などは、対面でアドバイスをもらえる福岡に拠点があるECコンサル会社にお願いするのがベストでしょう。

◆将来的なニーズにも対応できるか

コンサルティング会社が自社の将来的な成長や変化するニーズに対応できるかという点も確認しましょう。

というのも、EC運営ではビジネスが成長するにつれて、異なる種類のサポートやサービスが必要になることがあるから。例えば、ECサイトを立ち上げた段階で売上が少ない場合は、集客やコンバージョン改善に対して施策を行いますが、売り上げが上がるにつれて、受注や物流、問い合わせ対応などへの改善も必要になる場合があるからです。

長期的にECビジネスを成功させるためには、柔軟で進化するサポートを提供できるECコンサル会社を選ぶのがベストでしょう。

評判を確認する

ECコンサル会社の得意分野やサービス範囲を確認出来たら、選別したECコンサル会社の評判を確認していきます。

評判を確認するための具体的な方法を、次から紹介していきます。

◆クライアントのレビューを確認

クライアントからのレビューを確認することで、ECコンサルティング会社のサービス品質、専門知識、顧客対応の実際のレベルを確認することができます。

クライアントのレビューは、会社のウェブサイト、ソーシャルメディア、業界のフォーラム、Googleレビューなどで確認できます。客観的な評価を求めるため、複数のソースからのレビューを確認しましょう。

◆実績の確認

成功事例やケーススタディは、通常、会社のウェブサイトに掲載されています。

これらの情報から、コンサルティング会社がどのような種類のプロジェクトを扱ってきたか、どのような成果を出してきたかを確認しましょう。

◆業界のネットワークを活用

気になるコンサル会社の情報は、業界ネットワークから収集することで生の評判を知ることができます。

具体的には、業界イベント、セミナー、ビジネスネットワーキングイベントなどで業界人と直接的なコミュニケーションを図り、他のビジネスオーナーや業界関係者からの推薦や意見を聞くことが有効です。また、LinkedInなどのプロフェッショナルネットワークを通じても情報を収集できます。

各コンサル会社に問い合わせを行う

自社の課題や商品特性にあったECコンサルで評判が良い会社を選別出来たら、各コンサル会社に問い合わせを行いましょう。

◆問い合わせの内容

コンサル会社に問い合わせを行う際は、以下の内容を確認するようにしましょう。

・サービスの範囲
・専門分野と経験
・料金体系
・プロジェクトの進行プロセス

また事前情報として自社の情報として、以下の内容を伝えておくとスムーズに提案を受けることができます。

・ビジネスモデルと業種
・現在のECサイトの状態
・具体的な課題と目標
・過去と現在のマーケティング活動
・予算と期間の希望
・期待するサービスの種類

◆コンサル会社の対応を確認

問い合わせが完了したら、どれだけ迅速に反応してくれるかも確認するようにしましょう。

またECコンサルを受ける上で意外と重要なのが、担当者との相性になります。そのためコミュニケーションの取り方に違和感がないかにも注視しておくと、後々円滑にサポートしてもらうことができるでしょう。

提案を受ける

問合せが完了したら、ECコンサル会社から商談を受けることになります。

提案を受ける際には、下記の内容についてしっかりと確認し、より最善の提案をしてくれるECコンサル会社に依頼するようにしましょう。

◆提案内容の確認

コンサルティング会社が自社の特定のニーズに基づいて提案をカスタマイズできるかどうかを確認しましょう。

提案が自社の現在の状況、課題、目標にどの程度合致しているか、また、将来的な変更や調整に対して柔軟に対応できるかどうかも確認します。

◆費用とROIの評価

提案にはサービスの費用と、投資に対する期待されるリターン(ROI)が含まれます。

費用の内訳と、提案されたサービスによって期待される具体的な成果を分析し、費用対効果が適切かどうかを判断しましょう。

◆コミュニケーションとサポート

提案プロセスを通じて、コンサルティング会社のコミュニケーションの質、クリアさ、迅速さを確認しましょう。

また、継続的なサポートやアフターケアについてもどのように対応してくれるのか確認しておくと安心です。

◆各社比較と決定

複数のコンサルティング会社からの提案を比較し、それぞれの強みと弱点を洗い出しましょう。

各提案のコスト、提供されるサービスの質、会社の専門性、対応の良さなどを比較し、自社にとって最適なコンサルティング会社を選択します。

福岡でECコンサルを頼むと費用はどのくらい?

福岡でECコンサルティングサービスを利用する際の費用は、提供する会社やサービスの内容、プロジェクトの規模や複雑さによって大きく異なります。

一般的に、以下の要素が費用に影響を与えることが多いでしょう。

サービスの範囲
ECサイトの設計、開発、マーケティング戦略、SEO対策、SNS運用、コンテンツ制作など、必要なサービスの範囲によって費用は変わります。

プロジェクトの規模
小規模なECサイトの立ち上げや改善から、大規模なECプラットフォームの開発まで、プロジェクトの規模によって費用は異なります。

専門性の高さ
特定の業界や技術に特化したコンサルティングは、一般的なコンサルティングよりも高額になることがあります。

一般的に、ECコンサルティングの費用は数十万円から数百万円の範囲で変動することが多いですが、詳細な見積もりについては、具体的なサービス内容や要件に基づいて、福岡の各コンサルティング会社に直接問い合わせることをお勧めします。

福岡でECコンサルを頼むメリット・デメリットは?

ここでは福岡でECコンサルを頼むメリットとデメリットについて解説していきます。

メリット①正しい戦略の構築

福岡でECコンサルを頼む1つ目のメリットは「正しい戦略の構築」をしてもらえることでしょう。

次から具体的に解説していきます。

◆専門的な知識と経験

ECコンサルティング会社は、Eコマース業界の専門知識と豊富な経験を持っています。そのため、最新の市場トレンド、効果的なマーケティング戦略、競合分析などに基づいた適切な戦略を提供できます。

◆目標達成への計画をたててくれる

コンサルタントは、自社の目標やビジョンに基づいて実行可能な計画を立てます。

目標設定、戦略の実施手順、期待される成果などを明確にしてくれるため、安心してEC運営の施策を実施できるでしょう。

◆効率的なリソース活用

ECコンサルでは、自社のリソースを最も効果的に活用するための戦略が構築されます。具体的には、予算配分、人材活用、技術的なリソースの最適化などが含まれます。

メリット②人手不足の解消

福岡でECコンサルを頼むと人手不足の解消ができるといったメリットもあります。

次から具体的に解説していきます。

◆専門知識の提供

ECコンサルティング会社は、Eコマースに特化した専門知識を持っています。

そのため、自社内に必要な専門スキルを持つスタッフが不足している場合でも、EC運営を円滑に進めることができるでしょう。

◆作業負担の軽減

運営代行も行っているコンサルティング会社に依頼すれば、ウェブサイトの運営、マーケティング活動、データ分析などの作業を任せることができ、自社の従業員にかかる負担を減らすことができます。これによって、従業員は自社の主要業務に集中できるようになります。

◆リソースの最適化

ECコンサルティング会社の利用により、自社のリソースをより効果的に活用できます。

特に、限られた人員で運営を行っている中小企業にとって、外部の専門家のサポートはビジネスの効率化に大きく貢献するでしょう。

メリット➂時間の節約になる

福岡でECコンサルを頼むことで、時間の節約になるというメリットもあるでしょう。

ECコンサルはEC運営のプロなので、効率的なツールを使い、これまでのノウハウを活かしながら、最短でECサイト運営の成功に導いてくれることが多いです。以下で具体的に見ていきましょう。

◆効率的なプロセスの導入

ECコンサルティング会社は、効率的なプロセスと戦略を提案してくれます。具体的には、オートメーションツールの導入、効果的なマーケティング戦略の実施、効率的な顧客管理システムの設計などを使うことで、効率的なEC運営が可能になるでしょう。

◆専門家による迅速な問題解決

専門知識を持つコンサルタントは、Eコマースにおける問題を迅速に特定し、解決策を提案してくれます。

これにより、自社で課題を分析し問題解決のための施策を考える負担がなくなるため、時間を効率的に使うことができるでしょう。

メリット➃コスト削減になる

福岡でECコンサルを頼むメリットとしてコスト削減になるということも挙げられます。なぜコスト削減になるのか、下記で解説していきます。

◆専門スキルの外部調達

ECコンサルティングサービスを利用することで、自社で専門スキルを持つ人材を雇用するコストを節約できます。

特に、デジタルマーケティング、ウェブ開発、データ分析などの専門的なスキルを持つ人材は、コストをかけても採用するのが難しいですが、外部の専門家を利用することで効率的にEC運営することが可能です。

◆効率的なリソース活用

コンサルタントは、ビジネスプロセスを最適化し、運営コストを削減するための戦略を提供します。これにより、自社のリソースをより効果的に活用し、無駄な支出を減らすことができます。

デメリット①自社にノウハウがたまらない

ECコンサルティングを利用する際のデメリットの一つとして「自社にノウハウがたまらない」という問題があります。

つまり、外部の専門家に頼ることで内部でのスキルや知識の習得ができなくなるということです。以下で、この問題について詳しく説明します。

◆コンサルタントに依存してしまう

ECコンサルタントに頼ることで、その専門知識や技術に依存し、結果として自社のチームが同じレベルの知識やスキルを身につける機会が減ってしまいます。

これにより、将来的にコンサルタントがいない状況で問題が発生した時に自社内で問題を解決できなくなってしまう可能性があることを覚えておきましょう。

◆長期的なコスト増加

短期的にはコンサルティングにより効率が向上し、成果が出ることもありますが、長期的にはコンサルタントに頼り続けることで利用コストが増加する可能性があります。

自社でのスキル構築が不十分であれば、常に外部の専門知識に頼る必要があり、それに伴う費用が発生してしまいます。

デメリット➁確実に成果が出るわけではない

福岡でECコンサルを頼むデメリットとして確実に成果が出るわけではないということが挙げられます。これについて次から詳しく見ていきましょう。

◆成果の保証はない

ECコンサルティングは必ずしも成果を保証するものではありません。

市場環境、内部の経営状況、または特定の戦略の有効性など、多くの要因が成果に影響を与えます。このため、コンサルティングサービスに高い投資をしても、期待したような結果が得られない可能性があることは覚えておきましょう。

◆戦略と実行のギャップ

コンサルタントが提案する戦略は理論上有効かもしれませんが、実際のビジネス環境に合わない場合があります。

また、提案された戦略を実行するには、社内での調整やリソースの再配置が必要になることがあり、これをスムーズに行えない場合、成果が出るまでに時間がかかるか、または成果が出ない可能性があります。

デメリット➂コストがかかる

福岡でECコンサルを頼むデメリットとして、コストが掛かるということも挙げられるでしょう。次から詳しく解説していきます。

◆コンサルティング料金は高額

ECコンサルティングの料金は、一般的に数十万円することが一般的です。

特に専門性が高く経験豊富なコンサルタントほど、その料金は高くなる傾向にあります。これは特に予算が限られている中小企業にとって大きな負担となってしまうでしょう。

◆追加コストの発生

コンサルティングは、初期費用だけでなく、プロジェクトの進行に伴って追加のコストが発生することがあります。

例えば、広告配信料金や追加の分析作業、戦略の調整、トレーニングやサポートなど。これらの追加コストは予算計画を狂わせる原因となりえるので注意してください。

◆長期的な依存と継続的な費用

コンサルティングサービスを利用することで、短期的には問題が解決されるかもしれませんが、長期的にはコンサルティングへ依存してしまう可能性があります。つまり、社内で必要なスキルや知識が育たず、継続的に外部のサポートに頼らざるを得なくなるということです。

その結果、長期的に見ると、より多くの費用が発生してしまう場合があるので、注意しましょう。

福岡でECコンサルを頼む時に心得るべきこととは?

ここまで福岡でECコンサルを頼むメリット・デメリットをあげてきましたが、具体的にどうすればECコンサルを頼んでEC運営を成功させることができるのでしょうか?

ここではEC運営を成功させるためにECコンサルを頼む時に心得るべきことを紹介していきます。

目標設定を行う

コンサルティングを開始する前に、明確な目標を設定することが重要です。

期待する成果、目標達成のための具体的な指標、期限などを明確に設定するようにしましょう。

目標が具体的で測定可能であれば、コンサルティングの過程と成果の評価を判断しやすくなります。

また、目標設定により、コンサルタントとのコミュニケーションが効率的になり、期待のズレを防ぐことができます。

任せきりにしすぎないようにする

コンサルタントに全てを任せるのではなく、プロジェクトに積極的に関与することが重要です。

社内チームがプロジェクトに参加し、定期的に進捗状況を確認し、意思決定に関与することで、コンサルタントの提案が企業の目標に合っているかを確認できます。

また、社内での学習とスキルの向上にもつながります。

リソースを十分に確保する

コンサルティングプロジェクトの成功には、適切なリソースの確保が不可欠です。

これには、財務リソースだけでなく、時間、人材、技術なども含まれます。十分なリソースが確保されていない場合、プロジェクトの実施や目標達成に影響が出る可能性があります。

リソース計画をしっかりと立て、必要なサポートを提供することが重要です。

自社にノウハウを溜める

コンサルティングは単に問題を解決するだけでなく、その過程で得られた知識やスキルを社内に蓄積する機会でもあります。

コンサルタントから学んだEC運営の戦略を社内に定着させることで、将来的に同様の課題があっても自社で対応できるようになります。

このため、コンサルタントを利用する際は、自社にノウハウを溜めることにも重点を置くことが重要です。

まとめ

福岡には、以下6社のようなECコンサル会社があります。

・アートトレーディング株式会社
・株式会社HMit
・株式会社POPHOPE
・マクロジ
・株式会社 康佳
・ワールドシェア株式会社

福岡でECコンサル会社を選ぶ際は、

1.自社の課題を確認する
2.各コンサル会社の得意分野を確認する
3.サービス範囲を確認する
4.評判を確認する
5.各コンサル会社に問い合わせを行う
6.提案を受ける

といったステップで選別するようにしましょう。

人気週間ランキング

  1. Shopifyで納品書や領収書を発行するには?ネットショップ運営に必要な書類や、Shopify上での発行・編集方法をまとめました。

    2023.10.10👁20.2k
  2. Shopifyの決済方法をご紹介!コンビニ決済・銀行振込・PayPayも!手数料や設定方法についてまとめました。

    2023.10.10👁16.3k
  3. ヤフーショッピングへの出店手順とは?出店審査や個人出店、食品の出品も含めて徹底解説!

    2023.10.10👁15.7k
  4. Shopifyで配送地域別に送料を設定するには?利用できる配送業者や配送方法、便利なアプリもご紹介!

    2023.10.10👁15k
  5. おすすめのEC運営代行会社9選!費用や仕事内容までをまとめてご紹介!

    2024.01.30👁14.5k
LINE公式アカウントはじめました! LINE公式アカウントはじめました!
×