© 2022 ART TRADING Co.,Ltd All Rights Reserved. T F

Shopifyのショップドメインについて、わかりやすくまとめました!独自ドメインへの変更方法についてもご紹介!

Shopifyでは、ストアを開設時に無料で使えるドメインが割り当てられます。自分でレンタルサーバーなどの契約をしなくて済むので非常に便利ですが、本格的なショップ運営には「独自ドメイン」の使用が必要になってきます。今回は、Shopifyのショップドメインについて、独自ドメインの設定方法やメリット、料金なども紹介しながらまとめてみました。

この記事を書いた人

藤井 玲

2002年に楽天市場へ出店したことをきっかけに、EC支援サービスの提供をスタート。
累計18年、150社以上のサイト制作、運営経験を持つ。
一部上場企業のECサイトを10年間運営した経験から、運営全般、フルフィルメントの知見が豊富。
現在は、Shopify Expert Partnerとして、ECサイトの新規出店支援はもちろん、
売上改善や業務改善などのコンサルティングを手掛けている。

  • ECの最新情報をTwitterで発信しています。
    ECの勉強を始めたいなら、まずは藤井のTwitterをフォロー!

     

Shopifyとは?ネットショップの始め方

Shopifyとは、世界175カ国、100万件以上のショップで導入されている世界最大のECサイトプラットフォームです。ここでは、シンプルで高機能なサービスを、初期費用無料・安価な決済手数料で利用することができます。国内大手ECモールの楽天との連携や、海外配送なども可能なので国内市場でも海外市場でも販売が行えます。
そんなShopifyは、ショップ開設も簡単です。必要な情報は「メールアドレス」、「パスワード」、「ストアの名前とURL」のみです。

Shopifyのショップドメイン

これらShopify開設時に入力する情報の中で、ショップ運営に大きく関わってくるのは「ストアの名前とURL」です。ストアの名前はショップ開設にあたってショップオーナーが決めるものですが、ショップドメインはどのように設定すればよいでしょうか。

そもそもドメインとは?

ドメインとは、インターネット上の住所のようなものです。無数のWEBサイトの位置は、ドメインに紐づく「IPアドレス」により判別されますが、IPアドレスでは「000.00.00.00」のように数字のみで構成され非常にわかりづらいです。
ドメイン名に変換することで、Webサイトの場所をわかりやすく現すことができます。ドメイン名は、ホームページのURLやメールアドレスに使われます。
https://○○○.comのようなホームページのURLであれば、「○○○.com」の部分がドメインになります。
×××@○○○.comのようなメールアドレスの場合も同様に、「○○○.com」の部分がドメインです。
Shopifyでは、ショップ開設設定時に、自動的に○○○.myshopify.comというドメイン名が使用可能になります。また、デフォルトのドメインを避けたければ、独自ドメインの設定も可能です。

Shopifyで独自ドメインに変更する方法は?

独自ドメインとは?

独自ドメインとは、自分で自由に設定したドメインのことです。Shopifyで独自ドメインを設定するには
①Shopify管理画面からドメインを購入する
②他サービスで購入したドメインを連携する
の二つの方法があります。

①Shopify管理画面からドメインを購入する方法

Shopifyの管理画面の販売チャネルメニューの中にある[オンラインストア]から、[ドメイン]を選択します。ドメイン管理ページから、[新しいドメインを購入する]ページに移動したら、ドメイン名を検索し欲しいものがあれば購入します。

②他サービスで購入したドメインをShopifyに連携する方法

①と同じように販売チャネル>オンラインストア>ドメインと選択し、ドメイン管理ページで[既存のドメインを接続する]をクリックします。ページを移動したら、接続したいドメインを入力し次へ進みます。[接続を確認する]を選択した後、CNAMEとIPアドレスをコピーして、ドメインを購入したサイトでDNSの設定に反映します。

サブドメインもShopifyストアに設定可能

サブドメインとは、独自ドメインを複数の利用者に分割するために、任意の文字列を設定したものです。「△△△.○○○.com」といったように、独自ドメインの先頭を「.」で区切り、任意の文字列を付与してドメインを割り振ります。
サブドメインをShopifyで利用すれば、元のドメインでは記事サイト等を指し、サブドメインでShopifyストアサイトを指すなどの使い分けができます。

Shopifyで独自ドメインを使うメリットは?

メリット①文字配列が自由!

独自ドメインなら、デフォルトのドメインと違いブランド名を組み込んだり、ショップイメージに合ったドメイン名を設定したりすることができます。名前を覚えてもらいやすくなり、競合との差別化やブランディングにも繋がります。また、URLやメールアドレスにショップ名等が含まれることで、ビジネスの場面における信頼度が高まります。

メリット②ドメイン自体はずっと使うことができる

ECショップを運営していくにあたり、チャネルを増やしたりサイトプラットフォームを変更したりすることがあるかも知れません。ドメインを購入しておくとチャネルが増えても、サーバーを変更してもブランドでドメインを統一し続けることができます。また、サーバーのサービス終了によるURLの変更も避けることができるので、既存客も逃しません。

ドメイン取得には?料金やおすすめサービス

ドメイン取得にかかる料金は?

独自ドメインの取得には、初回登録時にかかる登録費と、独自ドメインの維持にかかる更新料金が必要です。
独自ドメインにかかる各費用は、プロバイダーや取得ドメインのトップレベルドメイン(.comのように、[.]の後ろに付いた文字列)によっても様々ですが、価格帯としてはどこもあまり変わりはありません。
初回登録時にかかる費用は、だいたい1,000円程度です。競争率の高いドメインなどでは3,000円~と高値になることもあります。逆に[.work]などのあまり見ないトップレベルドメインでは1円~など、安価になることもあります。
ドメインは、基本的に1年で更新になります。更新料金は、基本的に1,000~3,000円程度です。

おすすめドメイン取得サイト

 

お名前.com

お名前.comはGMOグループが運営しているドメインサービスで、安価で有りながらも信頼感も比較的高いサイトです。
お名前.comは、ドメインの種類が豊富で、年額540円でメールサービスの利用も可能です。ドメインの国内シェアNO.1ですので、特にこだわりが無ければ選んでみても良いと思います。

ムームードメイン

ムームードメインもお名前.comと同じく、GMOグループが提供する大手ドメインサービスです。提供しているサービス内容もほぼ同じですが、連携しているサービスが多いという点はムームードメインのみの特徴と言えるでしょう。例えば、レンタルサーバーの「ロリポップ!」やECサイトサービスの「カラーミーショップ」など、多くのサイトで簡単にドメイン管理が行えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。Shopifyなら、無料のドメインを手軽に使えるのにもかかわらず、独自ドメインの購入や設定も可能です。もしドメインの変更を検討している場合は、反映に時間がかかりURLも変わってしまいますので早めに決断するのが吉かと思います。

関連記事

・Shopifyの運営にお困りなら、Shopify運営に長けたShopify Partner(パートナー)へ!Shopifyパートナープログラムについてご紹介!
Shopify構築サービスをご紹介! | ART TRADING

・Shopify paymentとは?メリットや決済手数料、導入・設定の方法を紹介します!

ECサイト制作ならアートトレーディング


世界170か国以上のNo.1シェアを誇るグローバルECプラットフォーム「shopify」を導入した自社ECサイト制作をご提案いたします!
当社は、15年以上の実績・100社以上のECサイト構築運用 経験でお客様のお悩みを解決してまいりました。
新規のECサイト制作、既存サイトからの移転・乗り替えだけでなく、運営代行・コンサルティング・在庫連携・物流まで幅広くサポートが可能です。
EC支援といってもお客様の状況はさまざまです。これからECサイトを展開したい、サイトはあるが販売促進のノウハウが欲しい、スタッフが足りなくて人手が欲しい等々…。
現在の状況を分析し、ニーズに合った提案を行い、実践し、ECサイトだけでなくお客様ともども成長していただけるような支援を行います。

ECサイト運営 アートトレーディングサービス紹介動画

オススメ記事

人気週間ランキング

  1. Shopifyの決済方法をご紹介!コンビニ決済・銀行振込・PayPayも!手数料や設定方法についてまとめました。

    2021.01.15👁1k
  2. Shopifyで納品書や領収書を発行するには?ネットショップ運営に必要な書類や、Shopify上での発行・編集方法をまとめました。

    2021.01.19👁839
  3. ヤフーショッピングへの出店手順とは?出店審査や個人出店、食品の出品も含めて徹底解説!

    2021.05.18👁761
  4. EC運営代行とは?仕事内容や費用、代行業者9選も含めてご紹介!

    2020.05.18👁708
  5. Shopifyで配送地域別に送料を設定するには?利用できる配送業者や配送方法、便利なアプリもご紹介!

    2021.03.02👁618